Scroll

たぬきまんじゅうとは愛媛で90年親しまれる
ひとくち焼生菓子。

たぬきまんじゅうは、愛媛県西条市に伝わる喜左衛門狸の伝説にちなみ誕生しました。

厳選した小豆をじっくりと粒あんに練り上げ、まろやかな桃山生地で包んだ焼生菓子です。

その歴史は90年に及び、「四国たぬき伝説菓」として今もなお親しまれています。

たぬき本舗の思いずっと変わらない
手作りのおいしさを。

2018年の夏、惜しまれつつもその歴史に一度は幕が閉じられましたが、同年冬に奇跡の復活。「たぬきまんじゅうを終わらせてはいけない」。たくさんの人の想いが詰まった復活劇でした。

昭和初期に生まれ、平成の時代を経ても何ら変わらない手作りのおいしさを、西条の地でこれからもずっと――。

「四国たぬき伝説菓」の名に恥じぬよう、一途に向き合ってまいります。

私たちのこだわり

使用する小豆は妥協なく厳選。

また、あんを包む桃山生地は門外不出の製法で作られています。

もちろん保存料・着色料・香料などは一切使用していません。

あんと桃山生地が織り成すやさしい味わいは、職人による手作業の賜物です。

View More

Lineup商品ラインナップ

  • たぬきまんじゅう
    厳選した小豆をじっくりと粒あんに練り上げ、
    まろやかな桃山生地で包んだ焼生菓子です。
    職人がひとつずつ丹精を込めて手作りしています。

    View More

  • 必勝たぬきまんじゅう
    喜左衛門狸が残した有名な武勇伝にちなんで生まれた
    「『他』を『抜く』」まんじゅう。
    たぬきまんじゅうの約3倍の大きさの中には勝ち栗が入っています。

    View More